スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Breakfast

私の島ではパンが売ってません。
首都では普通に売っているがここには売っていない...

だが、ホター(食堂)にはBreakfastという
トースト3枚とソーセージ2本と目玉焼きのセットで10Rf(100円)の
メニューがあり毎日のようにそれを食べています。

この国の食材は大半が輸入で、
さらに私のいるような地方の島は
首都から船で運ばれてくるため
大半の食材は痛んでいる。

なので卵は日本であれば完全に賞味期限切れの
状態で店に並んでいる。私はまだ買ったことがないが
他の隊員の話だと買う際には卵を光に当て、中身を
透かして黄身の状態を確認しながら買うらしい。
そうしないと完全に黄身が崩れた状態で出てくる物もあるからだそうだ。

たしかに、Breakfastを頼むと
時々、目玉の黄身が崩れた状態で
出てくる事があるが、目玉焼きの作り方からして
調理の際に崩すことは考えずらいので
おそらくは、それくらい痛んだ卵を使ったという事だろう

今まで数回この目玉焼きを経験しているが
いまのところ腹痛には襲われていない。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。