スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半年!!

19-2次隊が帰国した。

とはいえ、私は帰国報告会にも参加していないし
見送りにも行っていない。

私に限らずモルでは帰国報告会に参加するのは
首都隊員とその時期に首都にいた隊員のみである。

陸つなぎになっていないモルディブでは
地方隊員が首都に行くにはお金と時間がかかる。

それでも私の場合、1日1便飛行機が飛んでいるので
お金さえあれば自分の好きな日に首都に行く事ができるが、
ある地方隊員の場合だと飛行機はなく、
スピードボートをチャーターすると8万円位かかる為、
何かしらの理由でボートが出る時に便乗させてもらう。
かなり面倒である。

去る者がいれば、新たにやってくる者もいるのが協力隊
1週間後には21-2次隊がやってくる。

今回は1名のみである。

そして私自身は赴任後半年が経った。

現地語研修や開店休業時期などがあり
実際活動が始まってからは3ヶ月ほどだが
長く感じた半年である。


ちなみに
この半年間で人としての成長は勿論の事
語学力の成長もあまり感じていない。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。