スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

墜落事故

ネタがないので日本出発時の話でも

私が出国した日は朝から大変だった。

親に車で成田まで送ってもらったのだが
車内でラジオを聞いていると成田空港での
事故のニュースが流れてきた。

飛行機が滑走路に墜落したらしい。

成田に着くと既に他の国に向かう隊員達が集まっている。
アフリカ方面に向かう隊員はパリ経由の隊員が多いのだが
パリ行きの欠航が決定していた。
そしてニューヨーク行きも欠航。
kukou.jpg

墜落場所となった滑走路を使う予定だった便は全て欠航になっている。
モルディブ行きの便は予定通り飛びそうである。

私は訓練所で説明をうけた集合場所で待っていたが
10分経過しても旅行会社の人が現れない。
電話をすると欠航になった隊員の対応でてんやわんやらしく
おそらくモルディブ隊員の集合時間をすっかり忘れていたっぽい。

その後現れた旅行会社の人と一緒にチェックインを済ませ
私も欠航になった隊員達のところに行って仲間に状況を聞く。

どうやら次の日の便は席が空いてないらしく2日後の出発になるっぽい
しかし地方から来ている隊員は自宅に戻る事ができないので、
みんなで宿をどうするかという話になっていた。
詳細は忘れたがJICAがいくらまで宿泊代を出してくれるのか
みたいな話になっていたが、せっかくだからディズニーランドに行こう
みたいな話にもなっており、さすが協力隊ポジティブだと思ったりした。

そんな隊員達を眺めている間に、私の出発時間になり
出発延期となった隊員達に見送られながら飛行機に
乗り込んだのである。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。