スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もしかして

朝っぱらから調整員から電話がきた。

私が住んでいる家の家族がマーレに引っ越すらしい。

なので当然私は別の家に移動しなくてはならない。

激しくテンションが下がる。

しかも、昨日書いたように本来住むはずの家には12月に移動予定だが
今の家の家族は11月中に引っ越すらしい。

すなわち全く別の家に一旦住まなくてはならない。

めんどくさー。

晩飯時にマンマ(お母さん)に
「マンマの家族はマーレに行くんだろ?」と聞いたところ
家族ではなくマンマが行くみたいな返事が返ってきた。

ん?と思い

「いつ行くんだ?」
「11日」
「いつ帰ってくるんだ?」
「15日」

ん?これはもしかして

「マンマ、私はこれから18ヶ月間この島にいるんだけど
その間、ずーっとこの家に住みたいんだ」と言ってみたところ、

英語がわからず娘を呼ぶマンマ、再度説明する私。

すると決定権は今この家に住んでいる長男にあるから
長男に聞かないと返事ができないとの事だった。

ちなみに、長男は私の活動先である学校の先生だ。

今日は長男に会えなかったので明日以降の交渉次第だ。

ちなみに
マンマの子供は9人おり、長女の息子とマンマの末っ子娘は
同い年でGrade4である。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。