スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ターラ

ボドゥイード3日目

昼間綱引きが行われた事を、終わった後に聞いた。
そして、その後は「水かけ」が行われた。

「水かけ」は前の島で経験済み。
島民もあまり盛り上がってはいない感じだった。

さらに夕方からは「ターラ」と呼ばれるタンバリンを使った演奏が行われた。
bodho1.jpg

演奏と言うよりは踊りながらタンバリンを叩くような感じで
おそらく初日の演奏メンバーと同じ人達が参加していた。

なぜか演奏が行われた場所は人の家の前で、なぜこの場所なのか?
と言った場所である。
bodho2.jpg

私が演奏場所に到着してから4曲位演奏して終了。

1M位の木の枝にお菓子やタバコやお金を祭っていた。
bodho3.jpg

それが終わるとしばらく時間が空いて夜になると
初日と同じ様に演奏に合わせた踊りが披露された。
bodho4.jpg
bodho5.jpg

港で最初に踊りが披露されると、いくつかの家の前に
移動して踊りを披露していたが、3件目でさすがに飽きたので帰宅した。

ちなみに
踊りが披露されている最中に島民達は白い粉(おそらくベビーパウダー)を
みんなでかけあっており、私も家に帰った時には上半身が白くなっていた。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。