スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Are you serious?

新たに灰皿をひとつ設置した。

特に需要があるわけではないが、
私の島には近くのリゾートから外国人(特にイタリア人)が
遊びにやって来る。
その際に港でタバコを吸う人がいるのだが、港に灰皿は無い。

なので、イタリア人達が座って船の出発を待つ場所に
新たに設置してみた。

前回の灰皿は元々ある程度の長さに切られていたヤシの木を
使ったが、今回はヤシの木を切るところから作業した。

炎天下の中、直径20cmのヤシの木を切るのは結構ハードである。

それ以外の作業は前回と一緒なので手慣れたもんである。

そして、いざ私が穴を掘って設置していると
タバコを吸ったモル人親父が現れた。

そして、設置し終わった灰皿を見て一言

バラーバル(最高)!!


そして、吸っていたタバコを足元に捨てた...

うん...

いいよ...

いいんだよ。

期待はしていないから。

でも、もう少し。

あと、少しだけ、

私がこの島にいる間に賢くなってくれ!

モル人!!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。