スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書

昨日、朝8時に来ると言っていた大家は
16時30分すぎに来た。

まー予想通りというか予定通りと言うかその日の内に来ただけ良い方か。

とりあえず、電気がついて良かった。

今までは部屋に大きな電球ひとつと小さい(寝る時につけるやつ)電球ひとつだった。
とーぜん夜は暗くて本を読む明るさではなかった。

もうひとつ電気を増やしてくれとお願いしていたが
電気屋がなかなか来ず、半年待っても来ないので諦めた。

んで小さいやつを大きいやつに交換したわけだが
電球だけ変えれば済むと思っていたがソケットも交換していた。
実際ほんとうにそれが必要なのかはわからんが。

これで夜でも本が読める

という事で今日読み終わった本の紹介

「Global Warming」(英語版)
140.jpg
「A Very Short Introduction」という様々な物や事に焦点をあてて
紹介している本である。約200種類あって、今現在も種類は増え続けている。

英語の練習用にと日本で買ってきた。(1690円税込)

分からない単語は多々あったがあえて調べず読んだ。
なので意味は半分位しかわかっていない。いやそれ以下かも。

訓練所で意味が分からなくても単語の繋がりを覚えたり、
英文に慣れる事が大事だと言われたので実践してみた。

しばらくしたら、今度は辞書を引きながら読んでみようと思う。


話が戻るが、
大家曰く時間通りに来たがお前が寝てたんだ、と言い訳をしてきたが
私は確実に起きて待っており、そういう嘘を笑いながら言うモル人に腹が立つ。



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。