スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

語学教師

先週から21年度3次隊の訓練が始まっている。
モル隊員は7名いるそうだ。

訓練の一番の目的は語学研修になるわけだが、
担当教師の当たりはずれもあるようである。

私が訓練中に他のクラスのSV(シニアボランティア)が
担当教師の教え方の悪さを理由にクラスを変更していた。

訓練所の語学教師は2種類の教師がおり、
ひとつはJICAに直接雇われている教師。
もうひとつは派遣会社を通して契約している教師。

一般の会社でいう正社員と派遣社員のようなものだが
聞いたところによると派遣社員の教師は訓練生の成績等に
よってすぐに契約を切られる事があるらしいが、
正社員の教師は例え成績等が悪くても首になる事はないらしい。
直接JICAに聞いたわけではないので定かではないが、
訓練生の中ではそういう話が広がっていた。

私のクラスの担当教師はすごく良い先生だと思ったし
同じクラスの日本語教師のSV(シニアボランティア)の方も
教え方がうまいと言っていた。

しかしこの人は3ヶ月前に訓練所を辞めている。
何故かというと待遇の悪さが原因だそうだ。
もちろんそれが全てではないかもしれんが。

私が教わっている時から辞める事が決定しており、
自分の待遇がもし正社員の教師と一緒だったら辞めないと言っていた。
それだけ正社員と派遣では差があるらしい。

非常にもったいない事である。

逆に訓練生に教え方が酷いと言われていた教師は
正社員で現在も訓練所にいるわけである。

JICAが隊員の活動をより良いものにする事を考えているのであれば
少なくとも良い先生は残すべきである。それには派遣から正社員への
切り替えが必要なわけだが、それぐらい難しい事ではないだろう。
(大人の事情さえ絡まなければ、、、、)

JICAの予算は年々減っているらしいが、であれば尚更評判の悪い
教師に高い給与を払うような事はやめるべきだと思う。


ちなみに
評判悪くて活動先をクビになった人が何言ってるの?
とか言うのはご遠慮下さい。
スポンサーサイト
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: はじめまして

こちらからメール送信しました。
ご確認下さい。

No title

あれ?
もしかして、やっさんのクラス担任ってマイケル?

Re: No title

いや、アンディだよ。
かっきーと一緒だね。

No title

へぇ、アンディも一度辞めてるんだ。
語学教師も派遣は大変なんだねぇ。

Re: No title

今はアメリカの大学でコーチングの修士を
取った頃だと思う。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。