スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に更新しまして

まだまだ日本は寒いぞぉ!!!

そんな中、

ようやく住民票の転入手続きが完了した。

ようやく住所不定解除!

そもそも、なぜこんなにも遅くなったかと言うと

JICAのせいだぁ!

帰国後の転入手続きにはパスポートかそれを証明する書面が必要。

帰国翌日のJICAの帰国時プログラムで一旦公用旅券をJICAに提出

利用できない様に処理されてから再度返送されてくるわけだが、

この時に10日で公用旅券は返送されるが、それ以前に手続きをしたい人は
証明書を発行すると説明を受ける。

私としてはそれほど急いでいないのでパスポートが届くのを待つ事を選択。

しかし、これが間違いだった。

JICAの説明では土日込みで10日以内に返送するとの事だったが、戻ってこず。
更に土日以外で数えて10日が経過しても、戻ってこず。

さすがに遅すぎるのでJICAに電話したところ
当初、10日以内と説明したが私の場合はもっと日数が
かかるらしく、電話した日の翌週になると言う。
必要であれば今すぐに証明書を発送するとの事なのでお願いする。

それから2日後の今日書面が到着。

即役所へGO!

本来転入手続きは14日以内に行うもの
私はオーバーしていた為、遅延時に提出する余計な書面まで
提出するはめになった。


ちなみに、
帰国時プログラムの際、どこからくる自信なのかしらんが
マイクを持って説明したJICAの担当者は
「絶対に10日以内に届きます」と説明していた。
まー私の場合は任短というイレギラーが絡んだ結果遅くなったのかも知れんが、
そういう人間がいる事を確認もせずに「絶対」とか言ってしまう
いい加減さは如何なものか。




スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。