スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりですが、何か?

1ヶ月以上の放置プレイ

明日からワールドカップ開幕!

日本代表には南アに行かなかった事を後悔したくなるような試合を望みつつ、
日本で各国のプレーを楽しみたい。


昨日、6/8は「World oceans day」だったらしい。

海をみんなで守ろうと言う日。

モルディブのリゾートも海や海岸のゴミを拾ったりしている。

モルディブ政府としてはどう考えているのか知らんが
モルのような国が率先してやればいいのにと思う。

ただでさえ、サンゴがかなり死んでしまっているわけだし
国として大事な収入源である観光業を維持する為にも
温暖化防止だけでなく綺麗な海を維持する方にも力を入れてほしい。

つーか温暖化のほうにもあまり力はいれてないが、、、


モルディブ政府は他国に対して温暖化防止を訴えたりしている。

一応、国民に対してもテレビでゴミ処理に関してのCMを流したりしてはいるが、
モルディブ自身が温暖化防止に努めているとは言い難い。
はっきり言って他力本願である。


温暖化防止対策にはお金がかかる。

しかし、お金を費やしてでも温暖化防止を行うべきというのが
今の世界の考え方でもある。
勿論、じゃあそのお金はどうするのっていう問題はあるが、、、

モルディブには毎年、多くの観光客が訪れる。
ピーク時には年45万人(人口30万人)来ていたが今現在は減少している。
仮に一人あたり10$の環境保護税みたいなものを徴収して
30万人が観光に訪れれば300万$の予算確保になる。
言うほど簡単ではないだろうが、モルディブの為だけでなく
地球の為にもモルには頑張ってもらいたい。


ちなみに
「他力本願」とは本来「仏教用語で、阿弥陀仏が衆生を救済する本願のはたらき」を意味するが(ウキペディア参照)
本文ではあえて「人まかせ、他人依存、成り行き任せの意」として使っている。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。