スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訓練所

相変わらず暇でモルネタがないので
駒ヶ根訓練所の紹介を

隊員は派遣前に65日間の訓練所生活を行います。
場所は長野県の駒ケ根と福島県の二本松の2カ所にあるが
私は駒ヶ根でした。
この二つの訓練所はどういう振り分け方をしているのか
はっきりとはわからんが、国のエリアで分けている感じ
例えば同じ英語圏でもアフリカ大陸は二本松で、
太平洋エリアは駒ヶ根、ちなみにモルディブはインド洋だが
駒ヶ根だった。

どちらが良いかといえば、駒ヶ根の方が楽っぽい、
いや確実に楽だと思う。
訓練所内の規則を比べても、駒ヶ根には無いルールが
二本松にはあるし、立地条件も駒ケ根の方が良い。
駒ヶ根は徒歩3分でコンビニに行けるが、二本松は
徒歩30分くらいかかるらしい。

これが入口の建物
NEC_0020.jpg

NEC_0019.jpg

居室
NEC_0047.jpg

NEC_0046.jpg

ちなみに居室の建物は2つあり、写真は古い建物の部屋
この部屋は電気が蛍光灯一本だが、新しい建物の方だと
もっと一般的なルームライトが付いている。
トイレ・風呂は共同になっている。
ウォシュレットも新しい建物にはあるが古い建物には無い。

部屋から見える景色
ちなみに私の部屋からは朝日が昇ってくるところが見えた。
NEC_0012.jpg

語学教室
NEC_0043.jpg

森のステージ(森ステ)
NEC_0048.jpg

NEC_0050.jpg

写真は修了式の時だが
私がいた時は一番寒い時期であった為、
朝の集いで使われていた。(通常は外でやるらしい)
2枚目の写真の上のほうに写っているのは
トレーニングマシン。

明日は一日の流れをご紹介
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。