スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

郵便局

今日初めて島の郵便局に行って来た。
昨日購入した封筒を出す為である。

局内には7、8人のアジア系外国人がいた。
おそらく自国にお金を送金する為だろう、

切手代を聞いたところ、
RegisterとOrdinaryとで値段が違うらしいが
何が違うのかはっきりわからなかったので、
とりあえずOrdinaryで頼んだら5Rf(50円)だった。
ちなみに日本へのAIR MAILは10Rf(100円)である。

後からJICA事務所に聞いたところ、
Registerは配達記録のようなものらしい。
Ordinaryは普通便。

切手と一緒にノリが出てきたが
マーレではたしか日本と同じような
水を吸わしたスポンジが出てきた。
せっかくなのでノリを塗って貼った。

切手を貼った郵送物はそのまま窓口に渡しても良いし、
表に設置されているポストに投函しても良い。

ただ気になったのは、ポストが郵便局の敷地内にあり、
郵便局が閉まるとポストに投函する事ができなくなってしまう事。
防犯上の問題かもしれないが、あまり意味の無い物に
なってしまっている。


今日、時計&温度計が壊れた。
というか、テーブルから落として壊してしまった。
日本のドンキ・ホーテで500円で買った物なので
そのうち壊れるだろうと思っていたが、
自分で壊してしまうとは思ってもいなかった。

ちなみに全く同じように、Canonの電子辞書を
テーブルから落としてしまった事もあるが、
こちらは無事である。さすがCanon。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。