スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うどん

今日の昼飯は日本から持ってきた
うどんを食べた。
フォークで!

考えてみたら、日本を出発する前に
肉が食えなくなると思って、
焼き肉、豚の生姜焼き、とんかつ、
と肉ばかり食べていたので、
うどんを食べるのは訓練所で食べて以来である。

うどんの賞味期限はまだまだ先だが、
めんつゆの期限が切れている事に
今日気付いたのである。

うどんもめんつゆもわさびも日本の100円ショップで買ったもので
味はそんなに美味いものではないが、
それでもやはり生き返る

調子に乗って夕食はおじやっぽい物を作った。
ぽいって言うのは、よーするに失敗したわけだが。

まず、米を購入。
島に日本米は売ってないので
見た目がタイ米に似ているパキスタン米を買う。
若干、米の臭いが気になるが何とかなるだろう。

ダシにするものが無いので、
昨日購入した魚をそのまま茹でて
ダシを採ってみたものの
臭いからしてダシには向かない魚だった。
しょうがないのでそのまま作業続行!

茹でた魚は細かくほぐす。
米は生のままフライパンで適当に火を通し、
それに魚をまぜて更に火を通して、
更にダシ汁を加えてひたすら煮込む。

ダシが減ってきたら足して更に煮込む。
これを繰り返すわけだが、途中で明らかに
米の量が多すぎた事に気づくが、時すでに遅し。

途中で味見をする、
米の臭みは消えているが味が足りない。
醤油を加え、更に煮込む。
塩を加え、更に煮込む。
めんつゆを加え、更に煮込む。

とりあえず、米の硬さがなくなったので完成。

が、
明らかにダシの問題で美味くない。
お茶漬け感覚でわさびを少しまぜ
ごまかしながら食べた。
米も日本米と違って、煮込んでもパサついている。
次はカツオダシで挑戦しよう。

作りすぎた為
作った量の半分しか食べれず
残りは大家の鳥に食わす事にした。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。