スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰って参りました。

keyodho1

ということで
4週間の語学研修から帰ってきました。

ケヨドゥ島という
1周徒歩20分、人口約700人(実際はもっと少ないと思われます)
島の中心に立つと東西南北の海が見えるような小さな島で
ホームステイをしながら1日6時間の授業を受けてました。

語学の授業はかなりいい加減でして
というのも教えてくれる人は語学教師ではなく
普通の人で教師としてのノウハウをまったく持っていない人なわけで
ただ私自身は事前に先輩隊員のブログなどで
話は聞いていたので特に落胆することもなく
それなりに楽しんできました。

この島には沢山のお土産やがあり、近くのリゾートに来ている外国人が
4週間に1度、ショッピングにやってくるわけですが、これがこの島の
人達の大事な収入源になっています。他の職業は漁師ぐらいで
あとは、リゾートや首都に出稼ぎに行ってたまに帰ってくるという感じです。

私がホームステイした家はちょっと特殊で、リゾートで働いていた旦那が
イタリア人の金持ちに気に入られ、その人に出資してもらってお土産やを
やっていて、尚且つ同じ敷地にそのイタリア人の家もあって、私が滞在中に
丁度イタリア人も滞在しており、一緒に食事をしたり、コーヒーをご馳走になったりしました。
ちなみにこの旦那はイタリア人に気に入られるだけあってイタリア語を話せます。
でもって、その旦那の奥さんが語学の先生をやっています。
つまり普通の主婦が語学教師をやっている状況です。
ちなみにこの人の本業は幼稚園の先生です。

食事はリハ(カレーですね)かガルディア(煮込んだ魚のスープをご飯にかけて食べる)が主食で
私は4週間ほぼ毎食リハを食べていました。おかげでうんこが黄色くなりました。
というのはうそですが、毎食リハはほんとです。
不思議と日本食が恋しくなるようなことはありませんでしたが、少年マガジンが読みたくなりました。
モルディブの習慣でサボーン(お茶を飲む事)というのがあるんですが、
一日2、3回サボーンして、日によっては腹がガブガブになります。

4週間過ごして感じたモルディブ人の特徴は
・人前でゲップをする(男女問わず)
・やたらとタンをからます(カーッってやつです。)
・甘い物好き(コーヒー・紅茶はかなり甘くして飲みます)
・人に勧める・振舞う(タバコを勧めたり、飲み物や食べ物を勧める)
・タバコを吸うがライターを持っていない人が多い
・10代の女の子は綺麗な子が多いが成人女性で綺麗な人がほとんどいない

keyodho3

島に娯楽は全くないので、写真を撮ったり、ボケーっと夜空を眺めてたりしてました。
JOCVが派遣されるような国は何処も星が良く見えると思いますがモルディブも例に漏れず
わんさか見えます。何の星座か分からなくなるくらい見えます。オリオン座は東京でも
普通に見ることができますが、オリオン座の中(4つの星で囲まれた中)にかなり沢山の星が
見えたりします。更にその中を流れ星が通過したりします。
写真は夕日の写真を良く撮りました。というか日中は暑すぎて写真を撮る気にもなりませんが。

明日ようやく任地へ向かいます。

keyodho2












スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。